2006年02月15日

(ドクーガの愉快な幹部達)南朝鮮の外相が国連事務総長になりたいってさ

  久々の更新になったわい(苦笑)。わしはブログ主の代理人”ケルナグール”だ!ネタ元の「戦国魔神ゴーショーグン」が古いので知らない人も多いとは思うがまあ気にするな

  一応参考用のアドをしるしておくので興味がある奴は見ておくんだな




戦国魔神ゴーショーグン(ウィキペディア)




  で、ケルナグール。私はお前の醜い顔を見るためにここにいるのではないのでな。とっととネタをだして欲しいものだが

  うるさいわいブンドル!まあ今回は中の人のリハビリだから軽く逝ってみるとするか。

 




次期国連事務総長選、韓国外相が立候補へ (sankei,web)





  で、やはり半島がらみのネタか・・・あんな国われらドクーガが健在だったらあっという間に経済破綻させてやるのだがな

  まあ身の程を知らぬ無粋な輩の言ってる事だ。日本政府は生暖かく見守ってやっても良かろう?まさか当選するとも思えぬし


  しかしワールドカップを共催にした実績のある奴らだ、油断は禁物かもしれん

  カットナルの言うとおり油断は禁物かもな、賄賂、裏工作ならお手の物といった連中だ。ブンドルのやり方に近いだろうにw

  私の美しい謀略技術をあんな醜い奴らの手口といっしょにしないでもらいたいものだ







  そういえばこの潘基文(バン・キムン)外交通商相、日本に対してはずいぶんいろんなことを言っていたように思うのだがどうだったかな?

  朝鮮日報の過去記事にこんなものがある、見ておいたほうが良かろう




「靖国参拝続けば、韓日両国の友好増進はない」


 









◆ 外交会談を通じて警告


 政府の高位関係者によると、潘長官は今回の訪問で、日本側に適切な措置を要求する方針だ。小泉首相の靖国神社参拜の中断、代替追悼施設の約束履行などが優先事項だ。政府関係者が述べている状況と態度の変化とは、これらを指すものと見られる。

 また、潘長官は外交的に強い表現を用いて日本に警告する考えだという。早い話が、「このままでは、これ以上の首脳会議の継続は不透明という遠回りな表現になるだろう」という意味だ。外交長官のこうした言葉は、一般人の言葉に変えれば「謝って適切な措置を取らなければ、あなたとの関係は終わり」という意味も同然だ。





 




  えらそうな言い草だなこいつらは!大統領も阿呆だがこの潘基文も同じようなものみたいだな

  いくら役立たずの国連とは言え、こんな馬鹿が事務総長になった日には国連解体も間近だろうなぁ・・・

  この男、来日した際には日本政府に泣きついたりもしたようだが・・・醜いな。それに日本の安保理入りの反対の先鋒をやっていたのもこの外相だ。

  「隣国と仲良くできないような国が安保理入りする資格がない」とかほざいてたな、そういえば。事務総長狙うのはまた別の話か、呆れてものが言えんわ

  で、さんざん日本の邪魔した挙句、今度は非常任理事国の枠に韓国が立候補したのにも呆れたが、その協力を日本に求めて来たのは恥知らず以外の何者でもない!

  ・・・本当かよ・・・

   真実だ、現実世界のほうがよほど奇知外が多い証明だろう

  だが、流石に今回は日本に応援求めてきたりはせんだろう?

  ・・・カットナル・・・奴らは常に俺たちの予想の斜め上を行くことを忘れたようだな




潘基文長官「事務総長当選は核問題にも良い影響」(YONHAPNEWS )


 また、次期国連事務総長はアジアから輩出すべきとの姿勢を日本が表明していることに対して
   潘長官は謝意を表すとともに、自身の立候補を日本政府が未来志向的な韓日関係発展の一環として検討してくれることを願うと述べた。


heartman01.jpg



  トランキライザーをよこせ!今すぐにだ!!!

  俺たちも元々悪の組織の一員なわけだが、こいつらよりは恥って物を知ってたよな

  全く、韓国とは超絶的なまでに美しくない!分担金はキャッシュで支払いたまえ!今すぐに

  未開の野蛮国に言うことを聞かせるにはぶっ叩いて仕込むしかないのだな、やはり





  しかし実際こいつに票を入れる国っていくつあるんだろうな?、まさか北と南だけでもあるまいが

  例の非常任理事国の立候補の時の得票は「1票」だったらしい。道化だよこれはw

  ・・・どうも支那畜どもが入れるかもしれん




「アジアの候補なら支持」 国連事務総長後任で中国 (sankei,web)










今年末で任期の切れるアナン国連事務総長の後任選出問題で、中国の王光亜国連大使は14日、「アジアの候補は誰であれ、わが国の支持を得られる」と指摘、地域持ち回りの慣例に基づいて「次はアジアの番」との立場をあらためて記者団に強調した。
 中国外務省の劉建超副報道局長は同日の北京での定例会見で、アジアの候補を「支持する」と述べており、「人物本位」の選出を求める米国と中国の綱引きが激しくなってきた。
 王大使は「中国はすべてのアジアの候補を支持する。今の時点で(韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相ら)3―4人の候補者がいるが、さらに候補者が増えてもわが国の支持を得られる」と述べた。





  アジアの候補なら支持するんなら、もし日本人が立候補しても支持するのかこいつら?

  するわけがなかろう、二枚舌なんて当然の国だ。おそらくアジア圏から事務総長が出れば支那の影響力が行使できると考えているのだろうな

  日本てぇのは本当に隣国に恵まれてない国だな





  さて、今日も中の人がこれから仕事なんでここまでだ。最近ようやく落ち着いてきたから今後は少しマシに更新するかもしれん

  期待しないで待っているw


posted by ita3 at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(半島、大陸系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ドクーガなつかしすw
まあ、他に立候補する国があるなら
韓国にそうそう票は入らないと思いますが・・・。
むしろ世界から孤立しつつある国の一つになるかとw

Posted by てーとく at 2006年02月17日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13322305

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。